住化商品

  • HOME
  • 住化商品

設置方法

sample (1)水源 河川、湧水、雨水をためた貯水槽などを用います。水を送るために、水源と圃場との間の落差による自然圧、ポンプによる加圧のいずれかによる圧力が必要になります。圧力が不足する場合には圃場をブロックに区切ります。高すぎる場合には減圧弁を使います。 (2)導水 水源から潅水チューブまでをパイプでつなぎます。塩ビ製パイプであればパイプ同士を専用の接着剤で接続します。ポリエチレン製パイプの場合は、パッキンの付いた接続口に差し込んでキャップを閉めて接続します。120~140メッシュ、130~100ミクロンのフィルターを通し、砂等の異物の混入を防ぎます。また、潅水の開始と停止のために電磁弁またはコックを設置します。 (3)潅水チューブの設置 孔の間隔や大きさなどを考慮し最適な潅水チューブを選択し、接続します。

 

巻き取り

収穫を終え潅水チューブを片付ける際、購入したときのような状態に巻き取る事で、収納しやすく、次回の使用時も簡単に延ばすことができます。絡みやすく、巻振れが起こりやすいので、巻き取り機を使います。

チューブのストッパー

潅水チューブの水抜きや掃除、展張する際には、ストッパーを使います。末端と中間双方に使用でき、クリップタイプの物、チューブを折り曲げるタイプのもの、水圧の力で水の流れを止めるものなどがあります。



スミサンスイマルチ



イチゴ(本圃用)、果菜類(トマト、キュウリ他)、トンネル作物(スイカ、メロン)、

根菜類などのマルチあり作物の灌水に適しています。








ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





スミチューブ



作物に合ったチューブをお勧めします。

本品は、イチゴ用に最適です。







ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





スミサンスイR露地ワイド



サイズ 幅62mm×長100m、露地専用多孔管ホースです。

10m以上の飛び幅を実現し、省力化に貢献します。







ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





ミストエース葉水くん



特殊孔でやわらかい葉水打ちができます。

定植時の初期活着、葉面散布にも利用できます。

キュウリ、生姜、イチゴ、切花、きのこに適用できます。







ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。







ミストエース果樹 



果樹棚 樹下潅水用「吊り下げ式灌水チューブ」です。

特殊穿孔を施した「少水量タイプ」の灌水資材です。

多くの散水孔が「帯状灌水」を行います。





ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





ミストエース細滴 



点滴チューブに近い小水量で地表面を広く散水できます。

散水圧力を変えても、散水域が変動しません。

スミドリップWが進化した後継チューブです。

トマト、ナス、キュウリ、イチゴ、切花全般に適用できます。




ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





ミストエースS72 



サイド灌水に最適です。

水滴が霧状に分散し、ハウス内全体をまんべんなくしかもやさしく灌水します。

高く飛び上がらない散水の為、天井の低いハウスでもご使用できます。





ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





ミストエースS54 



サイド灌水に最適です。

水滴が霧状に分散し、ハウス内全体をまんべんなくしかもやさしく灌水します。

高く飛び上がらない散水の為、天井の低いハウスでもご使用できます。





ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





ミストエースサイドライン



サイド灌水に最適です。

水滴が霧状に分散し、ハウス内全体をまんべんなくしかもやさしく灌水します。

高く飛び上がらない散水の為、天井の低いハウスでもご使用できます。





ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。





スミチャージ



本管に接続するだけで取付が簡単です。

液肥袋から直接吸引しますので、使用量が一目で分かります。






ご注文はこちらをクリックしますと日本農業システムオンラインショップにリンクします。







トップへ